TAKEUCHI BLOG

初めてご来院の方へFOR NEW PATIENT

メディカルトリートメントモデル(MTM)を実施し、
あなたの大切な歯を守っていきます。

メディカルトリートメントモデル(MTM)とは、患者さん個々のリスクに合わせた予防プログラムの立案、最小侵襲治療などを行い、
定期的なメインテナンスに至るまで診療のプロセス(流れ)です。
初めて来院された患者さんの中には戸惑いを覚える方もいらっしゃいますが、歯をいったん削ってしまうと2度と元の歯には戻せません。
実際の治療に入る前にカウンセリングや検査などを行いますが、全ては患者さんのお口の健康を守るために必要なプロセスです。
ご理解とご協力をお願い致します。

診療の流れ

1

カウンセリング

実際に診療を始めさせていただく前に、 当院の方針、システムをお話します。
また患者さんのご希望や想い、心配事 などをお伺いします。
~応急処置~ 腫れや痛みに応じて、症状を緩和する処置を行います

2

リスク検査・予防プログラム立案

むし歯や歯周病に侵されている場合、それは結果です。疾患への治療はもちろん大切ですが、それ以上に大切なのは疾患を繰り返さないことです。むし歯、歯周病には人それぞれ原因があり、その原因を明確にするための各種検査を行わせていただきます。検査結果を基に、個々の予防プログラムを立案、ご説明します。
(検査内容:レントゲン写真、口腔内写真、唾液検査、位相差顕微鏡による歯周病菌の検査、歯ぐきの検査、歯の模型 の中から必要な検査を行います)

3

初期治療

ご提案した予防プログラムに沿って歯周病の治療、むし歯のリスクを下げる対策を行います。実際の治療の最初のステップである初期治療は全ての患者さんにとって非常に重要な治療です。具体的にはプラーク(歯垢)コントロール、スケーリング・ルートプレーニングを指し、口腔疾患を防ぐためにも欠かすことのできないプロセスです。歯ぐきの中の処置が中心であるため、治療が進んでいないのでは?とお感じかもしれませんが、この歯周基本治療が治療の成果を左右するといっても過言ではありません。

4

むし歯、かみ合わせ、入れ歯などの修復、機能回復治療

初期治療が終了したら事前にご提案した計画に沿って治療を開始します。治療内容や期間、費用等をその都度ご確認いただきながら治療を進めていきます。

5

再評価

メインテナンスに移行する前に、リスクを再検査します。そしてカウンセリングでお聞かせいただいた希望が叶えられ、心配事が解決されたかも確認を行います。その結果を踏まえてメインテナンス内容、間隔、予防方法(リスクコントロールの方法)を立案します。

6

メインテナンス

治療は終了となりますが、疾患の予防はここがスタートラインになります。疾患の原因が違うのと同じく、適した予防方法も患者さん個々のリスク因子によって異なります。患者さんのリスクに合わせたホームケア(ご自宅でのケア)とプロフェッショナルケア(歯科医院でのケア)をご提案させていただきます。

医院情報

医院名

竹内歯科医院

所在地

〒804-0064 北九州市戸畑区沖台2-10-16

ご予約・ご連絡先

TEL:093-881-4776 / FAX:093-881-4779

診療受付時間

診療時間 午前 午後
月曜日 10:00~12:30 14:30~17:30
火曜日 9:00~12:30 14:30~17:30
水曜日 --- ---
木曜日 10:00~12:30 14:30~17:30
金曜日 9:00~12:30 14:30~17:30
土曜日 9:00~13:00 ---
日曜日・祝日 --- ---
休診日:日曜・祝日・水曜・土曜午後(午前も臨時休診となる場合がございます。お手数ですが、お電話でご確認の上、ご来院ください)

カレンダー

医院理念

医院のご紹介

診療内容

初めてご来院の方へ

スタッフ紹介

求人情報

お問い合わせ

ブログ